1番かわいそうなのはこの馬鹿女に飼われている犬

昨日ついに直接文句を言いに行きました。
ええ、うるさい犬を飼っている上の階のバカ女に。
というのも、色々な条件が重なってブチギレたやつあたりみたいなものと言われてもしょうがないんですが。
まず、私が寝ていた時間帯だったんですけど、いつものようにドタドタ走り回る音と同時に、おもちゃか何か知りませんが、何かを何度も床に落とすちょっと高い音が続いて。
物が何かは本当に分かりませんが、イメージだけなら、大きめのビー玉をフローリングの床にばらまいているような音が、体感30分〜1時間ぐらい続いたと思います。
足音や鳴き声よりこの乾いた高音がとにかく耳について。
で、起こされた&二度寝も出来ない、管理会社に電話を入れようにも、普通の番号はつながらない時間帯、なのに24時間サービスの番号が何故か間違っていてつながらない、明日まで待っているとか絶対無理…と思って、ブチッときて上階に駆け上がってピンポン。
犬がうるさいと文句を言ったら…そのバカ女…なんて言ったと思います?

「もうすぐ引っ越すんで、気にしないでください」

って。
あなたが言えた立場じゃないでしょ!?
気にしないぐらいの音なら言いに来てませんけど!?
頭おかしいです、ほんと。
あ、当然、マンションはペット禁止で、管理会社にも何回も電話で報告してたんですけどね…なんか、動いてくれてる様子が無くて。
引っ越すってのが本当ならまだいいですが、なんとなく口先だけで巻いた気もするので…次にまたうるさければ警察ですかね。http://www.infotrg.org/

太っていく時は幸せだけど最終的には不幸になります

太っているということはおいしいものをたくさん食べるということですから幸せなんです。確かに幸せを感じながらバクバク食べていました。結果太ろうとまあしょうがないよ受け入れようなんて考えていましたよ。
でも実際太ってみると大変なことが多いんですよね。特に服です。服を選ばないと恥ずかしいことになるんですよ。

体型を隠せるような服を選ばないといけないわけですからね。しかも太ったら以前着ていた服は入らないんです。また買うことになってしまうんですよ。本当にね、幸せなのは一瞬だけです。あとは基本的に地獄ですよ。
だからこそ痩せたいんですけどなかなか痩せません。というか色々やってみましたがやっぱり一番効果的なのは運動ですよね。楽して痩せるのなんて無理なんだって最近やっと気づきました。希望を捨てました。

でも運動ってなにやればいいのかわからないのでとにかく汗かくレベルで子供と遊んでいます。痩せるためと子供を早く寝かせるためです。うまくいけばいいなと思いながら続けています。http://www.kvmc.co/

同じような感覚の人とはやっぱ話が弾むね!

私はしっかりした人が苦手です。
きちんと仕事をしている人、人前でハキハキ物が言える人などと一緒にいるときは黙って聞き役に徹しています。
でも、あ、この人、おんなじ感じなんだ〜って思える人なら結構プライベートなことや、聞かれてもいないのに自分のことをペラペラと話してしまうことがあります。

あとで、あーまた余計なことを話してしまったなぁとかもあるんですけどね。
でも、緊張せずに話せるのは、雰囲気とか感覚であまりきちんと社会経験がない人、人前でおとなしくて発言をしない人ですね。

別に同等だとか下に見てるとかそういうことでもないのかもしれないけど、どこかでこの人になら見下されないだろうと判断している気がします。やらしいことをしてるのは自覚があるんですけどね。
なかなかしっかりものの人に対して自分から動くと言うことはハードなことですかね。
みんなどんな感じで人と関わってるのでしょう。
気にしたりしないのかな?と不思議です。

鶏肉と卵の煮物は我が家の人気メニューです。

最近お肉料理が続いたので今日は久しぶりに魚料理にしようと思っていたのですが、冷蔵庫に卵が大量にあったので卵が大量消費出来るメニューにしようと考えました。まず思い浮かんだのが親子丼。玉ねぎも鶏肉もあるのでそうしようと思ったのですが、よく考えてみると先週も親子丼作ったし、あんまり同じメニューばかりだと飽きるし栄養バランス的にも良くないなと考え直しました。卵をたくさん使って卵焼きやスクランブルエッグという手もあったのですが、それだとあんまりたくさん食べれないだろうし日持ちもしないので今回は我が家の人気メニューを作ることにしました。人気メニューと言ってもそんなに手の込んだものではなくとても簡単に作れるのです。材料は卵と鶏肉と青紫蘇ドレッシングの三つだけ。まず、卵を茹でて殻を剥いておきます。その後、鍋に一口大に切った鶏肉を入れ、殻をむいた茹で卵と一緒に青紫蘇ドレッシングで煮込むだけという本当に簡単な料理です。ですが、この煮物は娘も旦那も大好物なので喜んで食べてくれます。簡単に作れて家族も喜ぶ料理のレパートリーをこれからも増やしていきたいです。ベルタ酵素 どこに売ってる

見つかる曲もあれば見つからない曲もありますね。

世間には毎日たくさんの音楽が溢れていますね。町中で偶然耳にした音楽に惹かれることもあるでしょう。
洋服屋さんでショッピングに勤しんでいたら綺麗なメロディがふと耳に入ってきました。
ガヤガヤした店内で、知らない曲だったけど妙に印象に残りました。透明感があり、軽快だけどどこか切ない曲調。
歌詞の一部を覚えてパソコンで検索してみたら「君の知らない物語」と言うタイトルの曲でした。アニメのEDテーマだったらしいですね。
今回はお目当ての曲にすぐに辿り着けたから良かったです。今まで、気になるのに調べても見つからない曲もありましたから。
以前、可愛らしい女性の声で歌われていた爽やかな雰囲気の曲が耳に残って、断片的に覚えている歌詞で検索してみたんですけど。
ヒットする歌はあっても私が探している曲じゃないんですよね。「一人で泣かないで」「負けないで」みたいな歌詞があったと思うんですけど。
もしかしたら歌詞が間違っているのかもしれませんが、正解を知らないので直すことは出来ませんし。お手上げ状態です。
縁があれば、またいつかどこかで聴くことが出来るでしょうか。偶然近所のスーパーとかで流れてくれないかなぁ。アコム 返済方法

今日は、子供が早く寝てくれたので自分の自由になれる時間がいつもよりも増えました!

今日は、夜子供が早くに眠ってくれました。子供は夜寝る前に、「みかん食べたい」とか「白いジュース(ポカリのことです)飲みたい」とか必ず言います。今日もそうで、今回はいつもよりも早くにそういうことを言い出して、ミカンを2つ食べて、ポカリを飲んでから寝ました。歯磨きは私が仕上げ磨きをしてあげました。最近子供が歯磨きを嫌がらなくなったので、とても助かっています。このまま自分できちんと磨いてくれるようになると良いなと思います。いつのことになるのかわかりませんが、成長していく姿を見守ろうと思います。その前にトイレトレーニングかな。トイレが早くできるようにしてあげたいです。もう少しなんですが、そのもう少しがなかなかできません。あと少し、見守ってあげたいと思います。私の自由になれる時間って本当に少しだと思います。私はそういう隙間時間をうまく利用して、これからも快適に過ごしていきたいと思います。みなさんは隙間時間有効活用していますか?

広告を見たら欲しがるだろうなと思いました

コンビニのローソンさんが年に何度かポイントを集めるとグッズをもらえるキャンペーンをしていますが、主人と娘がローソンへ行った帰りにポイントの台紙を持って帰ってきました。その時はキティちゃんとマイメロディちゃんのお皿のセットをもらえるキャンペーンでサンドウィッチやスイーツなど対象商品についているシールを台紙に貼って応募するものでした。主人は仕事の合間によくコンビニに行くのでたくさんシールを持ち帰り娘が貼ってようやく先日集まったのです。
そのキャンペーンがもうすぐ終わるのですが、今朝新聞に挟まっている広告チラシを見るとまた新しいキャンペーンが始まるとのこと。3月13日から6月18日までの間に対象商品購入100円につき1ポイントを集めるとリラックマグッズがもらえるというのです。リラックマが好きな娘がこれを知るとまた「集めたい」と言いそうです。でも、普通に買った方が安いのではというポイント数なのでちょっと戸惑っています。エピレ 980円

ジェニファーのことはもうそろそろ、そっとしておいてあげて欲しい

ブランジェリーナの離婚のニュースに伴って、ハリウッドのマスコミがまたまた、ブラッドの前の奥さんのジェニファーのことを出しています。
私が見た、英語のタブロイド紙には、ジェニファーがにっこりとほほ笑んでいる絵が一面に大きく載っていました。
今回のことで、一番気の毒なのは、すでになんの関係もないジェニファーではないかと思います。
フランス人の女優さんもブラッドと映画を撮った時に不倫したかもなんて記事もありましたが、それはご本人が「違いますよ。」ときっぱり言ったことで、嘘っぱちなんだろうなあと多くの人が思っていると思いますが、ジェニファーは、自分が出て行くことじゃないと思っているだろうし、勝手にこの離婚劇に登場させられて本当に気の毒です。
ジェニファーはブランジェリーナの行動に心から傷ついたことがあるのは事実だと思いますが、そこから、一生懸命自分の幸せを探して、前に進んだというのは、一般人の私にも伝わりました。
愛するパートナーも見つけ、今、充実していることでしょう。
過去の傷を思い出させるような記事はかわいそうなので、やめてほしいと思いました。ミュゼ キャンペーン 予約 同伴

節約がもはやルーチンワークになって我慢している感がない

節約に励み続けて5年ほどになるでしょうか。
やっといい感じの家計になってきた感じがします。
まあ、夫の浪費癖が全く直らないのがストレスではありますが・・・。
私の担当の生活費は、もう安定の粋に達しているといってもいいでしょう。
食費も削れるだけ削って。
今ではそんな目くじらたてて必死に特売あさりせずとも、いつも同じようなものを買って、同じような金額になるのでルーチンワーク。
日用品も、洗剤類や石鹸類、小物など、毎度決まった商品を同じ金額で購入してます。
光熱費も、LED照明に交換したり、最新の節電家電に切替えたり、電源OFFできる節電タップを導入したりして環境を整え、節約達成。
おかげで、よほど衝動的になにか浪費でもしない限りは、特別な努力もなく決まった生活費で生活でき、先取り貯金もできるようになりました。
節約で生活費を削るのは、最初はしんどいですが、ルーチンワークの粋にまで達すれば、もうしんどいことなくなります。
後は、老後資金や学費を目標額まで貯め、安心できればいいなあと思うばかりです。全身脱毛 おすすめ ランキング

実家に帰って雪が降ったのでソリ遊びをしました

子供が大きくなってきたて、そろそろソリ遊びなどの雪遊びを経験させてあげたいなと思い、お正月が来る前にスキーウェアを購入しました。
それを持って実家へ帰り、雪が降らないかなぁと思っていました。

帰省して3日目の朝に、3〜5cmくらいですが、雪が積もりました。
このチャンスを逃したらダメだと思って、弟と一緒に子どもたちを連れ出して外で遊びました。

子供たちは大喜び。
まずは、雪だるまを作りましたよ。
大きな雪だるまが作りたかったのですが、子どもが早々に上に乗せてきたので、そこで終了。
かわいらしい雪だるまができました。

そして、その後ソリ遊びをしました。
子どもたちにとっては初めてのソリ遊びでしたが、とっても楽しそうにしていました。
子どもと一緒に2人ずつで乗って滑りました。

昔よく弟たちと一緒にソリ遊びをしていたので、とても懐かしく思いました。
その頃の感覚がよみがえってきましたよ。

午後には融けてしまったので、早くにやっておいてよかったです。